ご相談は、365日24時間受付のフリーダイヤル(通話無料)へお電話ください

お葬式のご案内

サービス・訃報

葬儀のQ&A





LINE友達募集中!

 

お得な情報やお知らせ

パークゴルフの優待情報など配信しております





遺品整理士2名在籍しております

遺品は人と人をつなぐもの…

皆様に寄り添い続けたいと、願い

遺品整理士の資格を取得致しました

お困りの方はご相談ください

 


各種パンフレットをご覧頂けます


 

オンラインによる

御葬儀の配信を提供致します。

 

 オンラインで配信致します。

 配信致しました動画は配信後でも閲覧頂けます。

 

 

 ご希望のお客様は、お申し付け下さい。


ブログ

ハートホール (株)北川のお葬式徒然記

供養の心 (金, 14 6月 2024)
皆様こんにちは‼ 6月に入り、平年だとじめじめとした梅雨の時期ですが、 ここ最近真夏日に近い気温が続き、汗かきの私にとっては、 とても憂鬱な毎日を過ごしております…驚き まだ暑さに体が慣れていないので、皆様も無理をせず こまめな水分補給をし熱中症対策を心がけて下さい。   皆さんは、祭壇や仏壇に飾るお花や供物は、故人様仏様に捧げられた物なのに どうしてこちら側を向いているのかと疑問に思われたことはないですか? 「ほとけ」に捧げること自体が自分に捧げることになる、という供養の気持ちの 表れであり、共に養い共に喜ぶ事を意味しているそうです。 例えば、私たちが衣服を着ける時、美しい方を外側に向けて着るのと同じだと 考えて頂ければ分かり易いと思います。 身だしなみというのは、自分自身のためばかりでなく、見る人の心をなごませる つまり「相手を喜ばせ、自分も喜ぶ」ということでもあります。 「ほとけ」に捧げる花も、同様に眺める私たちを満足させると共に 「ほとけ」自身を荘厳(しょうごん)することでもあるそうです。 ※荘厳とは…仏教用語で仏像や仏堂を美しくおごそかに飾ること 祭壇が遺族や参列者の方を向けて飾られているのも同じ考えからだそうです。                                     M・O            
>> 続きを読む

大崎地域葬祭事業者連絡協議会 総会 (Sat, 08 Jun 2024)
先日、私が事務局として参加をしております大崎地域葬祭事業者連絡協議会の 令和6年度 通常総会が執り行われました   古川荒谷の燦心花様にて会員約20名ほど出席され、昨年度の事業報告、会計報告や 今年度の事業計画、予算案などが役員により報告され滞りなく総会を終えました       また総会後には研修会としまして人材育成コンサルタントのワッツ・ビジョン 代表 笹崎 久美子様をお招きし、「Z世代を戦力に変えるポイント」と題し講演頂き 参加者は真剣な面持ちで話を聞いておりました       研修会後には懇親会もあり、お酒やおいしい料理などをいただきながら 会員間の親睦を深めておりました -青-    
>> 続きを読む


ハートホールでは、葬祭サービスのさらなる向上のため、施行後のアンケートを実施させていただいております。お客様の貴重なご意見、ご要望を真摯に受け止め今後の参考にさせていただき、よりみなさまに満足いただけるよう努力してまいります。